ライター・藤丸心太(ふじまるじんた)のブログ。本の感想とかゲイネタとか創作系など。お仕事依頼などはメールで。リンク・TB自由。コメントは承認制。fujimarujintaあっとgmail.com (あっとを@に変更)


by bogdog

内澤旬子さんによる『「子猫殺し」を語る』評

内澤旬子さんによる『「子猫殺し」を語る』評(双風舍)


結局のところ動物を愛玩することも、動物を使役することのバリエーションのひとつにすぎない。現代の人間は、望む望まないに関係なく、意識するしないにも関係なく、ほとんどの動物の生殺を管理する責任を担わされている。保護するにせよ食べるにせよ、無駄に殺すにせよ増やすにせよ、愛玩するにせよ。

その現実を直視した上での議論や騒ぎであったらどんなに興味深かったことだろう。

当時ネット上にヒステリックな書き込みをした人たちは、今やもう書き込んだことすら覚えていないのではないか。

(記事より抜粋)

世界中の屠畜を見てきて、イラストルポした内澤さんの言葉には説得力があります。
『世界屠畜紀行』にも再三かかれてたんだけど、生き物を食べるということと、生き物を殺すということの、現代人の意識の乖離というか、断絶というか、そういうことを現場のあたまでっかちでない目線から書いてて、すっごくよかったです。
[PR]
by bogdog | 2009-03-18 11:36 | ニュースに反応