ライター・藤丸心太(ふじまるじんた)のブログ。本の感想とかゲイネタとか創作系など。お仕事依頼などはメールで。リンク・TB自由。コメントは承認制。fujimarujintaあっとgmail.com (あっとを@に変更)


by bogdog

野郎フェスに行って来ました

5月2日にあった野郎フェス行ってきましたー。

雄ケットのときよりも会場は小さくなってたけれども、見本誌が見られるスペースがあったり、プレゼントがあったりと(もらいそこねた)、同人誌即売会経験って雄ケットくらいしかなくて比較できないけど、いい企画だと思います。

カタログを見ながら(見本のカットが書いてある)、「ああこれよくね? まずどこまわる?」「やっぱり四畳半?」「あーでも、あそこ新刊あるんだっけ?」「この絵柄、超萌えねえ?」とか一緒に行ってる友人と言ってるときは、初めて新宿二丁目に足を踏み入れ、ゲイバーで芸能人だったら誰が好き? とか、デビューいつごろ? みたいなトークをしているような、忘れかけていた感覚を思い出しましたよ。そういやコスプレいねえなーって思ってたら、禁止だったみたい。新宿二丁目にわざわざ行ったのに、女装してたから「うちはそういうお店じゃないんで!」と言われゲイバーに入れなかったみたいな感覚。いや、女装にも素女装とギャグでやる女装があってね……。なんだか何がいいたいんだかわかんなくなった。

で、ぶらっと見て、いくつか購入ー。山田参助氏の新刊は「はじめの一歩」パロ本。島袋くんが出ておられました。オマケの本にK彦×K介とかあって萌えた。

そしてケロロ軍曹パロの、クルギロ本が思いのほかよかった。これはケモホモの部類に入るのか。
地球スーツバージョンもあったりして、友達と「これはキン肉マンみたいだね」と語り合ったりしますた。

そういえば、前友人5人と上野のガード下で飲んだとき、どういう流れだったか忘れたけれど、「この5人をケロロ軍曹で例えるとしたら?」という話題になり、僕はタママで、恋人はギロロでした。自分、ギロロ萌えだということを発見しました。心の奥で探していたもの……それは、筋肉ダルマでも拷問ダルマ(田亀源五郎の世界。手足が…!)でもなく、地球を侵略しにきた、ハードボイルドでちょっぴりおちゃめな赤ダルマであったという真実。母さん。息子は28を目前にしてまた開けなくてもいい扉を開いちゃいましたよ。

c0139007_145969.jpg

ギロロとタママ。ひろいものです。
[PR]
by bogdog | 2009-05-05 01:06 | ゲイ・オカマ・クイァーなネタ