ライター・藤丸心太(ふじまるじんた)のブログ。本の感想とかゲイネタとか創作系など。お仕事依頼などはメールで。リンク・TB自由。コメントは承認制。fujimarujintaあっとgmail.com (あっとを@に変更)


by bogdog

<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近読んだ本(SFより)

「フリーランチの時代」「時砂の王」「天涯の砦」小川一水

「太陽の纂奪者」「沈黙のフライバイ」野尻抱介

「虚構機関」

「アイの物語」山本弘

「女神記」桐生夏生

「宙のまにまに」柏原麻実

「もほらぶ」上連雀三平


仕事で忙しいとか言いながら、電車に乗る時間が多かったので結構読めた。「アイの物語」はハードカバーでも持ってるけど買いなおしてよかったわー。

細かい感想はまたいつか。

そういや知り合いが「夜間飛行」って名前のイベントをやってるんだけど(でもサンテクジュペリの同名の小説は読んだことないって言ってた)、そのイベントから派生したイベントの名前がたしか「FLY-DAY」で、どうせなら夜間飛行繋がりで「フライバイ(FLY-BY)」のほうがSFっぽくていいんじゃないかしら…とふと思ったけど、歌謡曲マニアなのでそこらへんから取っていると思われる。
[PR]
by bogdog | 2009-03-30 00:41

c0139007_1648448.jpg

街猫ファイル スコティッシュ・フォールドさん
「雀のお宿って聞いたんだけどさあ、なかなか雀やってこなくね?」

一発でスコティッシュフォールドと見破ったので、飼い主さんと話が弾みました。
ウカ様を知っていて、本当によかった。

このnya、超もっさりしてた。優雅におさんぽするのが好きで、街の人にいろんな名前で呼ばれてるそうです。悶えますた。
[PR]
by bogdog | 2009-03-19 16:53 | 街猫ファイル
内澤旬子さんによる『「子猫殺し」を語る』評(双風舍)


結局のところ動物を愛玩することも、動物を使役することのバリエーションのひとつにすぎない。現代の人間は、望む望まないに関係なく、意識するしないにも関係なく、ほとんどの動物の生殺を管理する責任を担わされている。保護するにせよ食べるにせよ、無駄に殺すにせよ増やすにせよ、愛玩するにせよ。

その現実を直視した上での議論や騒ぎであったらどんなに興味深かったことだろう。

当時ネット上にヒステリックな書き込みをした人たちは、今やもう書き込んだことすら覚えていないのではないか。

(記事より抜粋)

世界中の屠畜を見てきて、イラストルポした内澤さんの言葉には説得力があります。
『世界屠畜紀行』にも再三かかれてたんだけど、生き物を食べるということと、生き物を殺すということの、現代人の意識の乖離というか、断絶というか、そういうことを現場のあたまでっかちでない目線から書いてて、すっごくよかったです。
[PR]
by bogdog | 2009-03-18 11:36 | ニュースに反応

漫画巡礼

行こうと思ってるので、忘れないようにはっとこう。

マンガの舞台はなぜか埼玉。聖地巡礼展示会 (コミックナタリー)

埼玉県を全国屈指のマンガの聖地に(ZAKZAK)


自分、わりと多摩川の近くに住んでるんだけど、大好きな漫画『センネン画報』の「海から36km」という作品で多摩川が出てきたのがなんだかうれしかったです。
[PR]
by bogdog | 2009-03-04 03:46 | 日々のことば

ランカちゃんに憧れて

◯最近、『マクロスF』にハマりました。

本当に今更なんだけど、『マクロスF』にハマりました。
きっかけは、前の日記でも書いた、ニコニコ動画の『バ行の腐女子』の替え歌動画なんだけど、じゃあ本家はどんなもんなんだろ? って見てみたんですよ。


これだけでも十分クオリティ高いんだけど



そして本家。『星間飛行』


もおお何これ。
なんか戦場みたいなところに飛行機でぐいーんってアイドルが行って、そこで歌ってなんだか無血停戦ですよ。超時空シンデレラのランカちゃんはどれだけジン太のハートをわじづかんでくれるのやら!

自分、マクロスって全然知らないので、ネットで聞きかじった知識でいうと、どうやら洋楽ディーパ風のツンデレと、この『星間飛行』を歌ってる80年代アイドル風のやつが歌って宇宙を平和に導くらしいですよ(すいません、詳しい人がいたら失笑してください)

80年代風の歌(歌詞は松本隆)で、しかもシンデレラ的にアイドルに、みたいな感じで、子供のころミンキーモモになりたかった過去とかフラッシュしてしまいました。こういうところからマクロスにハマる自分、ああもう自分ホモだわ。俺も歌歌ったりして銀河戦争を締結させたりしたい。

フィギュアとかDVDとか、そういうオタク向けのアイテムはいらないけれど、とりあえず『星間飛行』の振り付けはこっそり覚えようと思います(痛い)



そういえば、perfumeにハマってる(ゲイの)友達が、「perfumeの4番目に選ばれるかもしれないから、いつもちゃんとオシャレして自分を磨かなきゃだめよ!」って言ってて、ちょw こいつバカw と思ってたんだけど、間違ってないと思う。オレももし、銀河を救うことになるかわからないんだもの! というわけで身なりもちゃんとして、星間飛行も踊れるようにする!(我ながら痛いけど半分まじです)


と、こういうふうに、女アイドルに自分を同一視するってゲイの特徴なのかな?
二丁目には、perfumeを踊れる人が結構います。あと安室も(これもまじです)
[PR]
by bogdog | 2009-03-04 03:35 | 日々のことば